report

第4回撮影会のレポートです。

第4回撮影会を行いました。

2016年2月7日に、岐阜市にて「ぱんだ@カメラ」第4回目の撮影会を行いました。

岐阜市の長良川沿いの堤防にて行われる凧揚げ大会の模様を撮影しに行きましたよ!講師は松田先生、参加者は8名です。



当日、凧揚げ大会の会場の周辺は交通規制がかかっており、予定していた道路が通れず、細い道をグルグルとさまよいましたが、何とか到着!
着いた時には太鼓の演奏が行われていました。
気合の入った演奏者を撮影しましたが、演奏時間が短く、あまりたくさんの写真は撮れませんでした・・・残念。


大会が始まると、凧が次々にあがります。
こちらは凧がたくさんつながった連凧。地元の小学生や中学生が作った凧たちですが、デザインが個性豊かで、一つ一つ見るととてもおもしろいんです。連続の凧なので、ストーリーになっていたりと、工夫がみられました。

 

サークルメンバーは凧を揚げる学生たちにはりついて、撮る、撮る!凧はゆらゆら動くので、なかなか思っている位置に来てくれなくて、難しさを実感しました。撮影した写真を松田先生が見てくれて、アドバイスももらいました。

 


女子メンバーが、「ぱんだ@カメラ」のぱんだちゃんとロゴを入れて手作り凧を作ってくれたので、みんなで代わりばんこに凧をあげました。
凧をあげるなんて何年ぶりだろう・・・。なかなか難しいもので、ふと気を抜くと落ちてしまいます。でも、童心にかえることができて楽しかったです。
そして撮影会を終了し、皆でランチしました。

第5回の撮影会は3月5日。愛知県の名古屋城にて、梅の花とお城、メンバーをモデルにしてポートレートも撮りたいと思います。着物を着てモデルになって頂ける方は、参加費無料です!ぜひご参加下さい!

>>今後のイベントを見る

>>ぱんだ@カメラのお試し体験に参加する