report

第10回撮影会のレポートです。

第10回撮影会を行いました。

2016年8月28日に、明治村にて「ぱんだ@カメラ」撮影会を行いました。

明治村には江戸時代の木造建築に欧米の様式を取り入れた”素敵な洋風の建物”や”蒸気機関車”などがあり撮影するには最高のスポットでした。1日では回りきれないほど素敵な場所でしたよ!




何名かが浴衣を着てきてくれたので、夏らしい写真がたくさん撮れました♪
そうそう、夏の間は名物である”お化け屋敷?”のようなイベントが開催されており、ご希望の方だけ中に入ってヒヤットした体験をしていました。ビビりの幹事は行きませんでしたが、男子が「こわかった」と呟いていましたので、相当怖いようです。んー、日本の夏がたっぷり満喫できましたね!

 

今回は30名ほどの人数が集まりましたので、かなりワイワイな撮影会にまりましたが、メンバー同士でカメラの使い方を教え合っている光景が見られ、とても微笑ましかったです。

撮影会には毎回初心者の方がみえますが、みなさん「カメラが上手くなりたい」と意欲的なので、教えているメンバーもとてもいきいきしています!



日が暮れてからは、ライトアップの撮影へ。ジャズライブなんかもあり、ラストは花火で〆でした。
三脚を持ってきている方が数名、三脚もって来ればよかったと嘆く方も数名。
それぞれ頑張って良い写真を撮影されていました。

宵の明治村はかなり楽しめるイベントだったので、また来年も撮影会をしたいなと思います!

さて、次回の撮影会は9月25日です。サンシエロで開催されている写真展の最終日に、打ち上げを兼ねて作品鑑賞会をします。14人が参加した写真展の作品は、どれもとっても素敵です。みんなで作品鑑賞したい方はこちらから参加のお申込みをお願いします。鑑賞会の前には覚王山の街も撮影しますよ!

>>今後のイベントを見る

>>ぱんだ@カメラのお試し体験に参加する